• 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-9 仲町シロタビルEAST301
Web予約 お問い合わせ
MENU

院長の紹介

Doctor

院長よりご挨拶

矯正治療には
人生を大きく変える力があります

大宮こかい矯正歯科 院長の小海と申します。

この度、地元さいたま市の大宮で開院させて頂くこととなりました。生まれ育った町で地域医療の一端を担えることに大きな喜びを感じております。

私自身、中学時代に矯正治療を経験し、コンプレックスであったでこぼこの歯並びが劇的に改善しました。その喜び、感動が矯正専門の歯科医師になったきっかけになりました。矯正治療には人生を大きく変える力があります。

しかし、いつから矯正治療を始めたらよいのか、どこの医院に行けばいいのか、どの装置を使った治療がよいのか、治療期間や治療費は…などわからないことがたくさんあり、治療になかなか踏み出せない方がいまだ多いのではないでしょうか。

当院は矯正歯科専門医院として、多数の専門資格、20年弱にわたり矯正歯科臨床・教育・研究を第一線で行ってきた豊富な経験のもと、正確な検査と診断に基づき、一人ひとりに合った治療の選択肢(方法・使用装置)を挙げ、最善な治療をご提供できるよう心掛けていきます。

長期間にわたる矯正治療、楽しく前向きな気持ちを持って通院していただけるように、患者さまにとって居心地の良い快適なクリニックにしていきたいと考えています。

小さなお子様から成人の患者まで年齢と問わず幅広く対応させていただきますので、歯並び・かみ合わせについて気になることがあればどんな些細なことでもご相談ください。

院長 小海 暁

院長写真
大宮こかい矯正歯科
院長 小海 暁

院長経歴

埼玉県さいたま市出身
私立麻布高等学校 卒業
2002年 東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業
東京医科歯科大学大学院 咬合機能矯正学分野 入局
2006年 東京医科歯科大学大学院修了
歯学博士(歯科矯正学)取得
東京医科歯科大学歯学部附属病院 矯正歯科外来 医員
2007年 東京医科歯科大学歯学部附属歯科技工士学校
非常勤講師併任
2008年 日本矯正歯科学会 認定医 取得
2011年 東京医科歯科大学大学院 咬合機能矯正学分野 助教
2012年 東京医科歯科大学大学院 咬合機能矯正学分野 医局長
2013年 東京医科歯科大学歯学部口腔保健学科 非常勤講師併任
2015年 日本矯正歯科学会 指導医 取得
2016年 Charles H. Tweed International Foundation
Fellowship member
2017年 日本矯正歯科学会 専門医 取得
東京医科歯科大学歯学部 非常勤講師
横浜市立大学附属市民総合医療センター
歯科・口腔外科・矯正歯科 非常勤診療医
2019年 大宮こかい矯正歯科 開設

資格

  • 日本矯正歯科学会 専門医・指導医・認定医
  • 歯学博士
  • Charles H. Tweed International Foundation Fellowship member

所属団体

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本顎関節学会
  • 日本口蓋裂学会
  • Charles H. Tweed International Foundation
  • アメリカ矯正歯科学会 (American Association of Orthodontists: AAO)
  • 世界矯正歯科連盟(World Federation of Orthodontists: WFO)

症例報告

2019

Kokai S, Fukuyama E, Omura S, Kimizuka S, Yonemitsu I, Fujita K, Ono T. Long-term stability after multidisciplinary treatment involving maxillary distraction osteogenesis, and sagittal split ramus osteotomy for unilateral cleft lip and palate with severe occlusal collapse and gingival recession: A case report. Korean J Orthod. 49(1):59-69.

2018

Ikeda Y, Kokai S, Ono T. A patient with mandibular deviation and 3 mandibular incisors treated with asymmetrically bent improved superelastic nickel-titanium alloy wires.Am J Orthod Dentofacial Orthop. 153(1):131-143.

Uesugi S, Imamura T, Kokai S, Ono T. Cone-beam computed tomography-based diagnosis and treatment simulation for a patient with a protrusive profile and a gummy smile. Korean J Orthod. 48(3):189-199.

2015

Kokai S, Fukuyama E, Sato Y, Hsu JC, Takahashi Y, Harada K, Ono T. Comprehensive treatment approach for bilateral cleft lip and palate in an adult with premaxillary osteotomy, tooth autotransplantation, and 2-jaw surgery. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 147(1):114-26.

研究論文

2019

Satokawa C, Nishiyama A, Suzuki K, Uesugi S, Kokai S, Ono T. Evaluation of tissue oxygen saturation of the masseter muscle during standardised teeth clenching. J Oral Rehabil. 2019.

2018

Hsu JC, Watari I, Funaki Y, Kokai S, Ono T. Unilateral nasal obstruction induces degeneration of fungiform and circumvallate papillae in rats. J Formos Med Assoc. 117(3):220-226.

Uesugi S, Kokai S, Kanno Z, Ono T. Stability of secondarily inserted orthodontic miniscrews after failure of the primary insertion for maxillary anchorage: Maxillary buccal area vs midpalatal suture area. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 153(1):54-60.

Ogawa T, Okihara H, Kokai S, Abe Y, Karin Harumi UK, Makiguchi M, Kato C, Yabushita T, Michikawa M, Ono T. Nasal obstruction during adolescence induces memory/learning impairments associated with BDNF/TrkB signaling pathway hypofunction and high corticosterone levels. J Neurosci Res. 96(6):1056-1065.

2017

Uchima Koecklin KH, Hiranuma M, Kato C, Funaki Y, Kataguchi T, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Unilateral Nasal Obstruction during Later Growth Periods Affects Craniofacial Muscles in Rats. Front Physiol. 10;7:669.

Abe Y, Kato C, Uchima Koecklin KH, Okihara H, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Unilateral nasal obstruction affects motor representation development within the face primary motor cortex in growing rats. J Appl Physiol (1985). 122(6):1494-1503.

Uesugi S, Kokai S, Kanno Z, Ono T. Prognosis of primary and secondary insertions of orthodontic miniscrews: What we have learned from 500 implants. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 152(2):224-231.

Suzuki K, Kokai S, Uesugi S, Nishiyama A, Ono T. Evaluation of the laterality of the tissue oxygen saturation of masticatory muscles in subjects with facial asymmetry. Orthod Waves. 76(4):232-237.

2016

Uesugi S, Yonemitsu I, Kokai S, Takei M, Omura S, Ono T. Features in subjects with the frontal occlusal plane inclined toward the contralateral side of the mandibular deviation. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 149(1):46-54.

Makiguchi M, Funaki Y, Kato C, Okihara H, Ishida T, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Effects of increased occlusal vertical dimension on the jaw-opening reflex in adult rats. Arch Oral Biol. 72:39-46.

2015

Uchima Koecklin KH, Kato C, Funaki Y, Hiranuma M, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Effect of unilateral nasal obstruction on tongue protrusion forces in growing rats. J Appl Physiol (1985). 118(9):1128-35.

Kokai S, Kanno Z, Koike S, Uesugi S, Takahashi Y, Ono T, Soma K. Retrospective study of 100 autotransplanted teeth with complete root formation and subsequent orthodontic treatment. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 148(6):982-9.

2014

Funaki Y, Hiranuma M, Shibata M, Kokai S, Ono T. Effects of nasal obstruction on maturation of the jaw-opening reflex in growing rats. Arch Oral Biol. 59(5):530-8.

Okihara H, Ito J, Kokai S, Ishida T, Hiranuma M, Kato C, Yabushita T, Ishida K, Ono T, Michikawa M. Liquid diet induces memory impairment accompanied by a decreased number of hippocampal neurons in mice. J Neurosci Res. 92(8):1010-7.

上杉 俊輔, 米満 郁男, 小海 暁, 大村 進, 小野 卓史/上顎咬合平面の傾斜と下顎側方偏位方向が相反する顔面非対称患者の形態学的特徴. 日本顎変形症学会雑誌 24(1):27-36.

2013

Hiranuma M, Kokai S, Fujita K, Ishida T, Shibata M, Naito S, Yabushita T, Ono T. Effects of a liquid diet on the response properties of temporomandibular joint nociceptive neurons in the trigeminal subnucleus caudalis of growing rats. Orthod Craniofac Res. 2013 Nov;16(4):214-22.

内藤 聡美, 金香 佐和, 小海 暁, 酒井 敬一, 金島 貴子, 小野 卓史/東京医科歯科大学咬合機能矯正学分野における過去15年間の顎矯正手術症例の調査. 日本顎変形症学会雑誌 23(3):191-197.

2012

Kato C, Fujita K, Kokai S, Ishida T, Shibata M, Naito S, Yabushita T, Ono T. Increased occlusal vertical dimension induces cortical plasticity in the rat face primary motor cortex. Behav Brain Res. 228(2):254-60.

酒井 敬一, 島崎 一夫, 小海 暁, 福山 英治, 小野 卓史/骨格性下顎前突症患者における顎矯正手術法の違いが上部気道形態に与える影響. 日本顎変形症学会雑誌 22(4):239-243.

2011

Naito S, Ishida T, Kokai S, Fujita K, Shibata M, Yabushita T, Ono T. Functional adaptability of temporomandibular joint mechanoreceptors after an increase in the occlusal vertical dimension in rats. Angle Orthod. 81(3):453-9.

2007

Kokai S, Yabushita T, Zeredo JL, Toda K, Soma K. Functional changes of the temporomandibular joint mechanoreceptors induced by a lateral mandibular shift in rats. Angle Orthod. 77(3):436-41.

学会発表(症例)

2019

小海 暁:歯科矯正用アンカースクリューの植立により歯根破折を生じた上顎大臼歯の予後経過 歯科矯正用アンカースクリュー研究会第2回学術大会

2018

島峯隆浩, 小海 暁, 上杉 俊輔, 楠本 康香, 森田 圭一, 小野 卓史:包括的治療を施行した上顎後退症を伴うKabuki症候群の1例 第77回東京矯正歯科学会学術大会

2017

小海 暁:口元の突出を伴うAngle Class I High angle 成人症例 第12回日本Tweed矯正研究会大会

2016

加藤 千帆, 小海 暁, 小野 卓史:上顎中切歯予後不良歯に対し上顎正中口蓋縫合を越えて反対側中切歯を移動した成人症例 第75回日本矯正歯科学会大会

今村 俊博, 上杉 俊輔, 小海 暁, 小野 卓史:上顎前歯歯根吸収と切歯管皮質骨との関連性を示唆する2症例 第75回東京矯正歯科学会学術大会

2015

小海 暁, 簡野 瑞誠, 小野 卓史:上顎片顎抜歯と下顎臼歯部の整直により前歯部歯軸の改善が得られた叢生を伴う成人上顎前突患者2症例 第74回日本矯正歯科学会大会

2014

小海 暁, 福山 英治, 佐藤 豊, 許 瑞瑾, 高橋 雄三, 原田 清, 小野 卓史:中間顎骨切り術、歯の移植、上下顎移動術を併用した治療により長期の安定が得られた成人唇顎口蓋裂の1例 第24回日本顎変形症学会総会・学術大会

小海 暁, 福山 英治, 大村 進, 君塚 幸子, 島崎 一夫, 米満 郁男, 藤田 紘一, 藤内 祝, 小野 卓史:著しい咬合崩壊に対する包括的治療により長期の安定が得られた成人唇顎口蓋裂の1例 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会

2012

小海 暁, 福山 英治, 大村 進, 中久木 康一, 君塚 幸子, 藤田 紘一, 上杉 俊輔, 桐井 絢子, 原田 清, 小野 卓史:前歯部の移動に制限がある長期治療症例に対し下顎枝矢状分割術に上下顎前方歯槽部骨切り術を併用した2例 第71回日本矯正歯科学会大会

2011

小海 暁, 簡野 瑞誠, 小野 卓史:喘息を有する成長期下顎前突症例 気道形態と下顎骨の成長に関する一考察 東京矯正歯科学会第70回記念大会

2010

小海 暁, 簡野 瑞誠, 小野 卓史:重度の唇舌的な萠出方向異常を伴う上顎両側犬歯に対して早期治療を行った1例 第69回日本矯正歯科学会学術大会・第3回日韓ジョイントミーティング

2009

小海 暁, 福山 英治, 佐藤 豊, 天笠 光雄, 相馬 邦道:切歯骨の突出を伴う成人両側性唇顎口蓋裂患者に対して包括的治療を実践した1例 第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会

小海 暁, 高橋 雄三, 福山 英治, 簡野 瑞誠, 三島木 節, 天笠 光雄, 佐藤 豊, 相馬 邦道:切歯骨骨切り術、顎裂部へ歯の移植、上下顎移動術を適応した下顎側方偏位を伴う両側性唇顎口蓋裂の1例 第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会

2008

簡野 瑞誠, 小海 暁, 相馬 邦道:骨移植後の顎裂部に小臼歯の自家移植を行った2症例 第67回日本矯正歯科学会学術大会

2007

簡野 瑞誠, 小海 暁, 佐藤 豊, 相馬 邦道:骨移植後の顎裂部に小臼歯の自家移植を行った2症例 第31回口蓋裂学会総会・学術大会

学会発表(研究)

2019

石通 秀行, 沖原 秀政, 小川 卓也, 小海 暁, 阿部 泰典, 加藤 千帆, ピョースラ・アン , 藤田 秋世, 小野 卓史:マウス成長期鼻呼吸障害は海馬におけるWnt signaling pathwayに変調をもたらす 第78回日本矯正歯科学会大会

2018

Aung Phyo T, Kato C, Abe Y, Ogawa T, Makiguchi M, Okihara H, Kokai S, Ono T. Effect of decreased occlusal loading on cortically induced rhythmic jaw movements in growing rats. The 77th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society

2017

小川 卓也, 沖原 秀政, 小海 暁, 阿部 泰典, Uchima Koecklin Karin Harumi , 牧口 実央, 加藤 千帆, 藪下 忠親, 道川 誠, 小野 卓史:成長期鼻呼吸障害に伴う記憶・学習機能および海馬組織の変化に関する多角的解析 第76回日本矯正歯科学会大会

上杉 俊輔, 小海 暁, 簡野 瑞誠:Prognosis of the primary and secondary insertion of orthodontic miniscrews. 9th World Implant Orthodontic Conference

Ogawa T, Okihara H, Kokai S, Michikawa M, Ono T. Nasal obstruction induces memory and learning impairment and decreases the number of hippocampal neurons in growing mice. The 93rd congress of the European Orthodontic Society

Suzuki K, Kokai S, Uesugi S, Nishiyama A, Ono T. Evaluation of the laterality of the tissue oxygen saturation of masticatory muscles in subjects with facial asymmetry. The 93rd congress of the European Orthodontic Society

2016

Uchima Koecklin Karin Harumi, 加藤 千帆, 片口 卓, 小海 暁, 小野 卓史:ラット晩期成長期における片側鼻閉は頭蓋顔面機能に影響を及ぼす(Unilateral nasal obstruction during later growth periods affects craniofacial function in rats)(英語) 第81回口腔病学会学術大会

阿部 泰典, 加藤 千帆, Uchima Koecklin Karin Harumi, 沖原 秀政, 石田 宝義, 藪下 忠親, 小海 暁, 小野 卓史:成長期における鼻呼吸障害はラット大脳皮質一次運動野顎顔面領域の発達に影響を与える 第75回日本矯正歯科学会大会

Uchima Koecklin KH, Kato C, Kataguchi T, Okihara H, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Force changes of the tongue-protruding muscles after nasal obstruction during the growth period in rats. 第75回日本矯正歯科学会大会

Satokawa C, Nishiyama A, Suzuki K, Uesugi S, Kokai S, Ono T. Changes in tissue oxygen saturation during various continuous clenching tasks. The 94th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research

Abe Y, Uchima Koecklin KH, Kato C, Kokai S, Ono. Effects of nasal obstruction on development of the motor representation within the facial primary motor cortex in growing rats. The 92nd Congress of the European Orthodontic Society

Hsu J, Watari I, Ono R, Mizumachi-Kubono M, Funaki Y, Kokai S, Ono T. Degeneration of fungiform and circumvallate papillae following molar extraction and unilateral nasal obstruction in rats. The 17th International Symposium on Olfaction and Taste.

2015

萩原 三玲, 上杉 俊輔, 小海 暁, 簡野 瑞誠, 島田 康史, 田上 順次, 小野 卓史:歯科矯正治療におけるブラケット除去時の歯面性状評価 OCTの有効性 第74回日本矯正歯科学会大会

牧口 実央, 舟木 幸葉, 加藤 千帆, 沖原 秀政, 藤田 紘一, 石田 宝義, 藪下 忠親, 小海 暁, 小野 卓史:成獣ラットにおける開口反射は咬合高径増加に対して長期的に順応する 第74回日本矯正歯科学会大会

阿部 泰典, 加藤 千帆, 舟木 幸葉, 沖原 秀政, 藤田 紘一, 石田 宝義, 藪下 忠親, 小海 暁, 小野 卓史:成長期ラットにおける大脳皮質一次運動野顎顔面領域の機能局在の発達 第74回日本矯正歯科学会大会

沖原 秀政, 伊藤 仁一, 小海 暁, 石田 宝義, 平沼 摩耶, 加藤 千帆, 藪下 忠親, 石田 和人, 道川 誠, 小野 卓史:成長期における咀嚼刺激低下は海馬BDNF/TrkB signalingの低下に起因した記憶・学習機能障害を呈する 第74回東京矯正歯科学会学術大会

Kokai S, Kanno Z, Koike S, Uesugi S, Ono T. Retrospective study of 100 autotransplanted teeth with complete root formation and subsequent orthodontic treatment. 8th International Orthodontic Congress

Uchima Koecklin KH, Kato C, Funaki Y, Hiranuma M, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Increase in force and changes in the contractile characteristics of the tongue-protruding muscles after nasal obstruction in growing rats. 8th International Orthodontic Congress

2014

酒井 敬一, 小海 暁, 桐井 絢子, 上杉 俊輔, 犬飼 周佑, 米満 郁男, 大村 進, 秀島 雅之, 小野 卓史:下顎の前方移動が顎顔面・上部気道形態に与える影響について 口腔内装置と下顎前方移動術の比較 第73回日本矯正歯科学会大会

加藤 千帆, 藤田 紘一, 平沼 摩耶, 藪下 忠親, 小海 暁, 小野 卓史:咬合高径増加はラット大脳皮質感覚野顎顔面領域における体部位局在に可塑的変化をもたらす 第73回日本矯正歯科学会大会

平沼 摩耶, 舟木 幸葉, 加藤 千帆, 小海 暁, 小野 卓史:成長期における鼻呼吸障害は循環動態および顎反射の変調を誘発する 第73回日本矯正歯科学会大会

Uchima Koecklin KH, Kato C, Funaki Y, Hiranuma M, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T:Nasal obstruction increases the tongue protrusion forces in growing rats. 第73回日本矯正歯科学会大会

小海 暁, 犬飼 周佑, 酒井 敬一, 中村 周平, 桐井 絢子, 上杉 俊輔, 三間 裕子, 安部 友佳, 上里 彰仁, 藤江 俊秀, 西山 暁, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 秀島 雅之, 小野 卓史:閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者における口腔内装置装着に伴う顎顔面・上部気道形態の変化が治療結果に与える影響 第39回日本睡眠学会定期学術集会

米満 郁男, 金島 貴子, 服部 育子, 酒井 敬一, 上杉 俊輔, 許 瑞瑾, 小海 暁, 小野 卓史, 大村 進, 藤内 祝:下顎骨前方移動術にover correctionを適用した際の術後安定性に関する評価 第24回日本顎変形症学会総会・学術大会

2013

沖原 秀政, 小海 暁, 石田 宝義, 加藤 千帆, 平沼 摩耶, 藪下 忠親, 石田 和人, 道川 誠, 小野 卓史:成長期における咀嚼環境の変化が記憶・学習機能に与える影響 第72回日本矯正歯科学会大会

舟木 幸葉, 平沼 摩耶, 小海 暁, 柴田 真衣, 加藤 千帆, 石田 宝義, 藤田 紘一, 藪下 忠親, 小野 卓史:成長期ラットにおける鼻呼吸障害が開口反射に与える影響 第72回日本矯正歯科学会大会

Hsu J, Watari I, Funaki Y, Kokai S, Ono T. Unilateral nasal obstruction affects the distribution of fungiform papillae in the rat tongue. 第72回日本矯正歯科学会大会

平沼 摩耶, 酒井 敬一, 和田 淳一郎, Privatanapunt J, 米満 郁男, 小海 暁, 犬飼 周佑, 秀島 雅之, 五十嵐 順正, 小野 卓史:骨格性下顎前突症患者におけるoverjetの大きさと上下顎歯列彎曲の相関に関する三次元的検討 第23回日本顎変形症学会総会・学術大会

小海 暁, 酒井 敬一, 周東 聡美, 柴田 真衣, 上杉 俊輔, 桐井 絢子, 米満 郁男, 島崎 一夫, 小野 卓史:上顎前方歯槽部骨切り術の適応症に関する検討 第23回日本顎変形症学会総会・学術大会

上杉 俊輔, 米満 郁男, 小海 暁, 大村 進, 小野 卓史:偏位側と相反する方向への咬合平面傾斜を有する下顎側方偏位患者の形態学的特徴 第23回日本顎変形症学会総会・学術大会

上杉 俊輔, 米満 郁男, 小海 暁, 大村 進, 小野 卓史:偏位側と相反する方向への咬合平面傾斜を有する下顎側方偏位患者の機能的特徴 第23回日本顎変形症学会総会・学術大会

Uchima Koecklin KH, Kato C, Funaki Y, Hiranuma M, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Effect of nasal obstruction on tongue protrusion forces in growing rats. The 46th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists

Hiranuma M, Funaki Y, Kato C, Kokai S, Yabushita T, Ono T. Effects of nasal obstruction at different life stages on oxygen saturation and jaw-opening reflex. The 46th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists

Kato C, Fujita K, Hiranuma M, Kokai S, Yabushita T, Ono T. Decreased volume of the oral cavity induces cortical plasticity in the rat face sensorimotor cortex. The 46th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists

Okihara H, Ito J, Kokai S, Ishida T, Hiranuma M, Kato C, Yabushita T, Ishida K, Michikawa M, Ono T. Association between the decrease of masticatory function and synaptic plasticity. 2nd Meeting of the International Association of Dental Research-Asia Pacific Region

Funaki Y, Shibata M, Hiranuma M, Kokai S, Ono T. Effects of nasal obstruction on maturation of the jaw-opening reflex in growing rats. 89th Congress of the European Orthodontic Society

2012

上杉 俊輔, 桐井 絢子, 池田 侑平, 今村 俊博, 沖藤 明日香, 宮坂 南, 宮崎 睦, 柴田 真衣, 小海 暁, 小野 卓史:機能的顎矯正装置の使用は永久歯抜歯の必要性を軽減するか 第71回日本矯正歯科学会大会

内藤 聡美, 金香 佐和, 小海 暁, 酒井 敬一, 金島 貴子, 小野 卓史:東京医科歯科大学咬合機能矯正学分野における過去15年間の外科的矯正治療患者に関する臨床統計的検討 第22回日本顎変形症学会総会・学術大会

Shindoi Jose-Maria, 佐藤 豊, 松本 芳郎, 金香 佐和, 島崎 一夫, 小海 暁, 柴田 真衣, 山城 正司, 原田 清, 小野 卓史:日本人成人の下顎骨矯正手術のための軟部組織セファロメトリー基準値(Soft-tissue cephalometric norms for orthognathic surgery in Japanese adults)(英語) 第22回日本顎変形症学会総会・学術大会

Naito S, Kokai S, Ishida T, Fujita K, Shibata M, Kato C, Hiranuma M, Yabushita T, Ono T. Functional changes of the temporomandibular joint mechanoreceptors induced by temporomandibular joint resorption in rats. The 45th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists

2011

酒井 敬一, 島崎 一夫, 小海 暁, 福山 英治, 小野 卓史:骨格性下顎前突症患者に対する異なる外科手術法が上部気道形態に与える影響 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議

加藤 千帆, 藤田 紘一, 藪下 忠親, 内藤 聡美, 柴田 真衣, 石田 宝義, 小海 暁, 小野 卓史:咬合高径増加がラット大脳皮質一次運動野顎顔面領域における機能局在に与える影響 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議

Kato C, Fujita K, Kokai S, Yabushita T, Ono T. Effects of increased occlusal vertical dimension on motor representations within the face motor cortex of adult rats. 87th Congress of the European Orthodontic Society

Hiranuma M, Kokai S, Fujita K, Yabushita T, Ono T. Effects of low masticatory loading on the response properties of temporomandibular joint-nociceptors in growing rats. 87th Congress of the European Orthodontic Society

Naito S, Ishida T, Kokai S, Fujita K, Shibata M, Hiranuma M, Yabushita T, Ono T. Functional adaptability of temporomandibular joint mechanoreceptors after an increase in the occlusal vertical dimension in rats. 87th Congress of the European Orthodontic Society

2010

内藤聡美、石田宝義、小海 暁、藤田紘一、柴田真衣、藪下忠親、小野卓史:咬合高径増加に対するラット顎関節機械受容器の機能適応について 第75回口腔病学会学術大会

平沼 摩耶, 小海 暁, 藪下 忠親, 小野 卓史:液状試料飼育が成長期ラットの顎関節侵害受容器に及ぼす影響について 第69回日本矯正歯科学会大会・第3回日韓ジョイントミーティング

小海 暁, 福山 英治, 簡野 瑞誠, 島崎 一夫, 米満 郁男, 藤田 紘一, 君塚 幸子, 大村 進:片側上顎下方延長術を適用した顔面非対称患者における長期安定性の検討 第20回日本顎変形症学会総会・学術大会

2009

小海暁、福山英治、簡野瑞誠、島崎一夫、米満郁男、藤田紘一、君塚幸子、小野卓史:片側上顎下方延長術を適用した顔面非対称患者における長期安定性の検討 第20回日本顎変形症学会総会・学術大会

2007

小海 暁, 福山 英治, 大村 進, 原田 清, 相馬 邦道:片側上顎下方延長術を用いた咬合平面傾斜の改善における術後安定性の検討 第17回日本顎変形症学会総会

2006

Kokai S, Yabushita T, Zeredo JL, Toda K, Soma K. An electrophysiological study on functional changes of rat temporomandibular joint mechanoreceptors induced by lateral shift of the mandible. 第1回国際顎関節学会ならびに第19回日本顎関節学会総会・学術大会

2005

小海暁、藪下忠親、戸田一雄、相馬邦道:下顎骨の側方偏位がラット顎関節機械受容器の応答特性に及ぼす影響 第64回日本矯正歯科学会大会

Kokai S, Yabushita T, Zeredo JL, Toda K, Soma K. Changes in response properties of TMJ mechanoreceptors by lateral functional shift of the mandible in rats. 第28回日本神経科学大会

講演

2014

機能と形態の「モザイク」-上顎前突の顎変形症治療について- 小海暁 第9回熊本顎変形症研究会

受賞

日本矯正歯科学会大会 優秀発表賞

長期鼻呼吸障害に伴う記憶・学習機能および海馬組織の変化に関する多角的解析
小川 卓也, 沖原 秀政, 小海 暁, 阿部 泰典, Uchima Koecklin Karin Harumi , 牧口 実央, 加藤 千帆, 藪下 忠親, 道川 誠, 小野 卓史:第76回日本矯正歯科学会大会 2017

上顎中切歯予後不良歯に対し上顎正中口蓋縫合を越えて反対側中切歯を移動した成人症例
加藤 千帆, 小海 暁, 小野 卓史:第75回日本矯正歯科学会大会 2016

成長期ラットにおける大脳皮質一次運動野顎顔面領域の機能局在の発達
阿部 泰典, 加藤 千帆, 舟木 幸葉, 沖原 秀政, 藤田 紘一, 石田 宝義, 藪下 忠親, 小海 暁, 小野 卓史:第74回日本矯正歯科学会大会 2015

Nasal obstruction increases the tongue protrusion forces in growing rats. Karin Harumi Uchima Koecklin, Chiho Kato, Yukiha Funaki, Maya Hiranuma, Takayoshi Ishida, Koichi Fujita, Tadachika Yabushita, Satoshi Kokai, Takashi Ono:第73回日本矯正歯科学会大会 2014

成長期における鼻呼吸障害は循環動態および顎反射の変調を誘発する
平沼 摩耶, 舟木 幸葉, 加藤 千帆, 小海 暁, 小野 卓史:第73回日本矯正歯科学会大会 2014

Unilateral nasal obstruction affects the distribution of fungiform papillae in the rat tongue. Hsu J, Watari I, Funaki Y, Kokai S, Ono T. 第72回日本矯正歯科学会大会 2013

骨格性下顎前突症患者に対する異なる外科手術法が上部気道形態に与える影響
酒井 敬一, 島崎 一夫, 小海 暁, 福山 英治, 小野 卓史:第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議 2011

日本口蓋裂学会 優秀ポスター賞

著しい咬合崩壊に対する包括的治療により長期の安定が得られた成人唇顎口蓋裂の1例
小海 暁, 福山 英治, 大村 進, 君塚 幸子, 島崎 一夫, 米満 郁男, 藤田 紘一, 藤内 祝, 小野 卓史:第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会 2014

顎変形症学会 優秀ポスター賞

下顎骨前方移動術にover correctionを適用した際の術後安定性に関する評価
米満 郁男, 金島 貴子, 服部 育子, 酒井 敬一, 上杉 俊輔, 許 瑞瑾, 小海 暁, 小野 卓史, 大村 進, 藤内 祝:第24回日本顎変形症学会総会・学術大会 2014

東京矯正歯科学会学術大会 優秀発表賞

成長期における咀嚼刺激低下は海馬BDNF/TrkB signalingの低下に起因した記憶・学習機能障害を呈する

沖原 秀政, 伊藤 仁一, 小海 暁, 石田 宝義, 平沼 摩耶, 加藤 千帆, 藪下 忠親, 石田 和人, 道川 誠, 小野 卓史:第74回東京矯正歯科学会学術大会 2015

Excellent Poster board Presentation Award (Korea)

Uchima Koecklin KH, Kato C, Funaki Y, Hiranuma M, Ishida T, Fujita K, Yabushita T, Kokai S, Ono T. Effect of nasal obstruction on tongue protrusion forces in growing rats. The 46th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists 2013

Naito S, Kokai S, Ishida T, Fujita K, Shibata M, Kato C, Hiranuma M, Yabushita T, Ono T. Functional changes of the temporomandibular joint mechanoreceptors induced by temporomandibular joint resorption in rats. The 45th Annual Scientific Congress Korean Association of Orthodontists 2013

日本矯正歯科学会論文賞

Suzuki K, Kokai S, Uesugi S, Nishiyama A, Ono T. Evaluation of the laterality of the tissue oxygen saturation of masticatory muscles in subjects with facial asymmetry. Orthod Waves. 76(4):232-237.

著書

小野卓史、小海暁【監修】/矯正歯科のための重要16キーワードベスト320論文―世界のインパクトファクターを決めるトムソン・ロイター社が選出 クインテッセンス出版